<第142回 平成28年6月の例会報告>

(1)平成28年度教科書製作の進捗状況
光村中2国語全ルビ作成→濱野ま

(2)Windows10へのアップグレード後について
報告
・インターネットやメールが使えないなどの問題が起こった。
DolphinPublisherの画像挿入に不具合がおこった。また、2枚目ファイルの
製作にも不具合が生じた。
・勝手にブラウザが変更されてしまった。
・何も問題はなく、DolphinPublisherにも問題はなかった。
など

対策
DolphinPublisherの不具合についてはDolphinPublisher最新版3.53にアッ
プグレードすることで問題が解消される。
DolphinPublisherで画像挿入ができなくなった問題については、HTML編集
画面の「画像の挿入」画面で、「オプション これ以上サイズが大きい画像
を表示しない:」のチェックボックスのチェックを外すと、問題解決する。
・10へのアップグレードは勝率5割。メーカーによって違いがある。
Acer:OK Dell:8割 国産:×?
メーカーのサイトでWindows10に適したものか品番を確認することを薦める。
マイクロソフトへの問い合わせはシリアルナンバーを確認してから
・10にしてトラブルがあったら7にもどす。(8にはしない!)もしくはあ
きらめて10を買う。

(3)活動報告
①5月30日(月)シナノケンシ音声教材の効率的な製作方法等に関する調
査研究第1回推進委員会
②5月31日(火)奈良県教育セミナーでの展示
③6月3日(金)・4日(土)
豊中市立岡町図書館「すべての人へ本の喜びを」にて展示
④6月10日(金)ネットワーク会議

(4)予定
①7月12日(火)日本デイジーコンソーシアム総会
時間:PM1:00~PM3:00
場所:ATDO事務局
②7月30日(土)・31日(日)絵本ギャラリーin奈良
場所:奈良市中央公民館(ならまちセンター)3階
時間: AM10:00~PM4:30
スタッフ
*30日(土):濱野ま・國武・大垣ま・大垣ゆ・河村・横井・濱田し
*31日(日):濱野ま・深田・大垣ま・大垣ゆ・濱田し
③8月2日(火)川西市立川西養護学校研修会
講師:國武・平峰
④8月6日(土)・7日(日)ふじつぼによる製作講習会
場所:大阪駅前第2ビル5階メディア研修室
時間:AM10:00~PM4:30
製作ソフト:Sigtuna
講師:国武
サブ講師:戸田・大垣ま・濱野ま
⑤8月28日(日)なんとカンファレンス
場所:畿央大学

(5)その他
①7月7日(木)16:00-18:00
Bill McCoy氏セミナー「電子出版の将来展望」
会場:飯田橋:研究社英語センター
②8月8日(月)~10日(水)
第40回全国学校図書館研究大会
場所:神戸国際展示場
神戸学院大学ポートアイランドキャンパス
③8月20日(土)・21日(日)デジタル教科書学会
場所:京都産業大学

<次回の例会
日時:7月23日(土)
AM110:00~PM12:00頃:連絡事項等
PM11:00~PM3:00頃:デイジー図書(教科書)について個別相談、製作
等への質問など
場所:大阪北浜沢の鶴ビル1階会議室

以上、これで、2016年度総会と6月の例会報告を終わります。
○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎
濱野 真士
○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎
————————————————————

NPO法人 NaD 2016年度総会(詳細報告)

<総会の報告>
日時:6月27日(土)
場所:日本ライトハウス情報文化センター(肥後橋)4階第1会議室
出席者:平峰・田中(和)・長本・戸田・横井・深田・河村・大垣ゆ・大垣
ま・近藤・濱野ま・濱田つ・濱田・國武(例会より)

議長:近藤
会員数:34名
出席者:13名
委任状提出14名

(1) 平成27年度事業報告及び収支報告
(2) 平成28年度事業計画(案)及び活動予算(案)について
(3) 理事及び監事の選任
・理事(アイウエオ順):國武淳二・田中和美・田部井紀美子・戸田和子・濱
田滋子・濱野幸恵・濱野真士・堀田広子・前川孝士・牧尾(濱田)麻邑
・監事: 大垣由賀
・理事長(理事の互選):濱田滋子

尚、執行部メンバーは以下の通りです。
・代表:濱田滋子
・副代表:
戸田和子(製作部門)
國武淳二(教育部門)
・会計:近藤浩平
・書記:濱野真士
・副代表補佐:大垣真帆(製作部門)
・事務局:濱田恒一

総会後の会員のつぶやき
・2003年の会の発足から13年がたったなあ・・あの時、元会長がデイジー化
された教科書を見せてくれたのが始まりだなあ・・
・2006年に2人の生徒さんに教科書を提供してから、今は3500人が使うまでに
なった。
・岡町の図書館でデイジーを紹介できてよかった。こういう機会がもっとあ
ったらいいなあ。
・学校現場ではまだまだXPを使っている。Windows96も健在。
・子どもはタブレットを初めは喜ぶが、やっぱり大きい画面がいいというこ
とでPCを見ることになる。
・まだまだ広がっていない。もっと広めていきたい。
・学校での利用が認められないことがある。
・利用したい子ども→担任に相談→コーディネータに相談→校内委員会→管
理職→教育委員会  利用が認められない時はこの流れのどこで認められな
かったのかを確認する。
・全ルビの担当ができるようになりました。
・難聴の人も読むことに困っている。
・難聴の人は合成音が聞きづらい。手話が役立つ。(Epubで動画の手話が取
り入れられるように早くなったらいい。)
ライトハウスでは教科書以外に就労や大学入試に役立つ関係の本のデイジ
ー化をしています。
・高等学校からのデイジー教科書の依頼については、教育委員会から依頼し
てもらうようにしている(ライトハウス)。
・読み方が難しいなあ・・
・院内学級でもデイジー教科書が役に立つのでは・・耳で聞いているだけで
もいい。
・岡町図書館で点字をとても上手に読む子どもに出会ったよ。
・小さい頃はお母さんに読んでもらったり、布の絵本や点字絵本があって色
々工夫されているけれど、大きくなって自力で読みたくなったときがデイジ
ーの出番かな。
・製作をがんばってまーす。
・少しずつ製作を進めています。
・展示をしていて、読みに困っている子どもを担当している先生にはデイジ
ーのことはよくわかってもらえると感じた。
・来年は副代表をバトンタッチしてもらえるようにしたいです。
・全ルビを正確に打ってさらに正確に確認します。
・デイジーは広報がへたやなあと言われたよ。
・いやいやジワジワ広がったらよろしい。
・ユーザー視点での製作を忘れません。