〈第104回 平成25年1月の例会報告〉

1月の例会報告
日時:1月26日(土)
場所:日本ライトハウス情報文化センター(肥後橋)
   4階第2会議室
本日の出席者:濱田し・大垣ま・大垣ゆ・戸田・松村・沖田・近藤・國武
・横井・濱野ま・濱田る
<本日の例会内容>
(1)教科書製作進行の確認
(2)平成25年度教科書製作について
教科書担当
◎24年度修正分
・光村小5国語・東書中2理科:戸田
・東書小2国語・東書小5社会:戸田・牧内
・光村小6国語・帝国書院中学歴史:まほ
・光村中2国語:足立
・光村中3国語・東書小3国語・東書小6国語・三省堂小6国語:濱野
・教出中3国語:近藤・横井・松村・荒田
・東書小1算数:濱田
◎25年度新規製作については検討中
(3)連絡事項
①奈良デイジーの会の名称変更
・特定非営利活動法人 NaD(ナディー) *旧 奈良デイジーの会
→2013年2月11日から適用されます。
②『学校コワイ』改訂版について
・2,000冊増刷されることになりました。
それにともない、デイジー版を改訂しました。
『学校コワイ』の問い合わせ先
yotubamoko2012@gmail.com
もしくは
ASDヴィレッジ出版 Fax0952-60-5756
③デイジー教科書普及事業について
「デイジー教科書を使ってみよう!」
日時:2013年3月20日(水・祝)
   13:00~14:30
場所:奈良県文化会館 地下1階多目的室
主催: (公財)日本障害者リハビリテーション協会/
デイジー教科書教材普及推進委員会
詳しくは追ってお知らせ
④シナノケンシの「マルチメディアDAISYの自動制作利用システムの障害
者支援研究開発」について
実証実験に参加
成果物であるマルチメディアDAISY自動制作ソフトと従来の制作ソフト
SigtunaDAR3との比較をおこなう。
また、タブレット端末による再生についても実験をおこなう。
(4)「Sigtuna correction」について
所沢マルチメディアデイジーさんがIE8以上でSigtunaで図書を開くと図書
が壊れる問題に対応するツール「Sigtuna correction」を開発してくださ
いました。
奈良デイジーの会員が確認したところ、壊れてしまうページタグの修正が
あっという間にできました。
また、IE9についても有効でした。
「Sigtuna correction」は以下よりダウンロードできます。
http://daisy.step-abc.jp/
(5)IE9での注意点について
・IE9で「AMIS3.1」で再生した時、消してあるはずのページ番号が表示さ
れる。display:none;が効いていない・・・
→解決方法として、スタイルシートで display:none;と
visibility:hidden;を併記する。
例:「span.page-normal」の部分を、下記のように、修正する。
span.page-normal{
display:none;
visibility:hidden;
}
(6)その他
①岸和田での支援教育に携わる先生方を対称とする研修会(5月予定→火
曜日)
詳細は、4月頃に確定する予定です。
②リハ協委託のデイジー図書製作
奈良デイジーの担当図書
・「十人十色なカエルの子」
・「ありがとう、フォルカーせんせい」
・「よだかの星」
・「夢十夜」
・「故郷」
<午後の部>
教科書製作でのリハ協ガイドラインの「DAISY化するのは、基本的には全
内容」についての検討
児童生徒への方向付けの情報が必要である
作り飛ばし等、編集はプロのやるべき仕事である
情報の選択は使い手である児童生徒がするべきものである
どうしてもデイジーが苦手とする部分がある
教科書として整える時期にきている
など討議の結果、
・表紙や目次など、本文への導入部分も製作をする。
・「てびき」や「学習」等、また進出漢字についても製作をする。
・単元の標題やタイトル前に挿入されている文章なども製作をする。
・付録についても、読み物以外の箇所も製作をする。
上記について各教科書ごとに検討
注意点
・「h1 title 」とメタデータの「dc title」は統一する
・児童生徒がダウンロードするときにどの作品かタイトルがわかるように
する(h1 title は1枚のhtmlファイルにする)
・ページ数の少ないものは統合する
<次回の例会>
・ 日時:2月23日(土)
AM10:00~PM12:00頃:連絡事項等。
PM1:00~PM3:00頃:質問タイム
・場所:北浜 沢の鶴ビル8階
以上、これで、2013年1月の例会報告を終わります。
○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎
  濱野 真士
○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎

〈第103回 平成24年11月の例会報告〉

<11月の例会報告>
日時:11月24日(土)
場所:日本ライトハウス情報文化センター4階第2会議室

本日の出席者:濱田滋・濱田恒・近藤・大垣真・大垣由・戸田
・沖田・長本(午前中のみ参加)・國武・横井・松村・濱野真

<本日の例会内容>

(1)教科書製作進捗状況の確認

(2)講演会について
①広報状況の確認
講演会チラシ配布状況
②講座について
/講師:國武・沖田
・サポーター:長本・濱野真士・戸田・大垣真帆
・奈良デイジーの会からは、パソコンを貸し出し用として、
3台用意
③本の販売について
・品川先生の本4冊の販売(下記参照)を図書館に申請
a.『怠けてなんかない! ~ディスレクシア 読む書く記憶す
るのが困難なLDの子どもたち』
b.『怠けてなんかない! セカンドシーズン』
c.『怠けてなんかない! ディスレクシア ゼロシーズン読む
・書く・記憶するのが苦手になるのを少しでも防ぐために』
d.『よめたよ、リトル先生』
・その他
a.『読めなくても、書けなくても、勉強したい』(CDとも)
b.『学校コワイ』(本とCDのセット)
c.『あいうえおうさま』のCD
d.『カタカナアイウエオ』のCD
④日程確認
・集合:AM9時:大阪市立中央図書館1階裏玄関  
(駐車場の出入り口がある方)
・会場内の準備は10時までに終える
・昼食は各自、時間のあるときにとる。 
・本の販売はPM12:30から始める。
⑤当日の役割分担
⑥展示について
⑦印刷物と準備物の確認
印刷物は各150部を用意
⑧懇親会について
⑨品川さんより注意事項

(3)製作費の計算方法の周知
・新たに製作に参加された方にために
課題
・「ipad確認」欄の設定
・前年度製作の見直しについて

(4)報告
・デイジー教科書普及事業会議11/3 於リハ協
・FM宝塚にて放送 11/17
 参加者:大垣真帆・濱田滋子
・ライトハウス90周年式典11/18
 奈良デイジーの会へ感謝状をいただく
・「こどもの図書館」11月号
特集 すべての子どもに読書の喜びを
(田中加津代さんと濱田滋)

(5)予定
・シナノケンシ「マルチメディア DAISY の自動制作・利用シス
テムの障害者支援研究開発」プロジェクト推進委員会 
日時:12月1日(土) PM3:00~PM6:00
場所:日本ライトハウス(肥後橋)
・日本デイジーコンソーシアム総会
日時:12月25日(火)11:45~13:00
場所:八重洲クラブ第5会議室
・LLブックフェアー
日時:1月7日~2月1日 10:00~17:00
土・日・祝日休み
場所:路地カフェ
大阪市中央区内久宝寺町2-7-31
?:06-6762-0323
地下鉄谷町線・長堀鶴見緑地線 谷町6丁目駅6番出口徒歩5分
・第8回LLブックセミナー
やさしく読める出版物、わかりやすい新聞
―知的障がいや自閉症の人たちへ、必要な情報を届けるために

日時:1月13日(日)13:00~16:30
場所:大阪市立中央図書館 5階大会議室
 

<次回の例会>
次回の例会は、1月26日(土)
場所:日本ライトハウス情報文化センター4階第2会議室

 以上、これで、2012年11月の例会報告を終わります。

○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎
  濱野 真士
○◎○◎○◎○◎○◎○◎○◎